最新情報

核兵器禁止条約締結に向けて、世界が動き出した ~とかち民報№155~

 とかち民報№155ができました。  今号では、核兵器禁止条約の締結に向けた国連会議の模様を掲載しています。  アメリカをはじめとする核保有大国は、依然として「核抑止力論」に固執し、武力で他国を押さえつけようとしています。  そして、世界で唯一の核被爆国である日本は、...

2016年5月29日日曜日

学校前で宣伝&若者パンフ配布

 日本共産党十勝地区委員会の青年学生運動委員会のメンバーらが中心となり、24日に帯広畜産大学、26日に帯広高等看護学院と帯広コア専門学校の門前で、宣伝と若者パンフの配布をおこないました。

 通学途中の忙しい時間ではありましたが、3ヶ所合わせて約100部を配布することができました。

 夏の参院選からは、選挙権年齢が引き下げられる「18歳選挙権」が始まります。

 未来を担う若者たちに、まずは政治や社会の問題に関心を持ってもらい、日本共産党の政策や考え方を知らせ、そして、政治や社会は変えられるのだということを伝えていきたいと思います。

 今後、改めて今回の3ヶ所での宣伝のほか、管内の高校前などでも実施していく予定です。


(↓帯広高等看護学院にて。左から、杉野智美帯広市議、神長基子・守屋いつ子音更町議)



(↓帯広コア専門学校にて。左から、播磨和宏帯広市議と佐々木とし子党十勝道政事務所長)



(↓播磨和宏帯広市議と佐藤耕平さん)



(↓荒貴賀幕別町議)



(↓帯広畜産大学にて。杉野智美帯広市議)




2016年5月16日月曜日

道政レポート NO.13 ができました。

 今回の内容は、道営住宅と障害者教育に関する日本共産党道議団の質問。

 佐々木とし子・十勝道政事務所長と山川秀正・党十勝地区委員会農漁民部長の活動報告などとなっています。

 ぜひ、お読みください。